2017年7月4日火曜日

鹿児島県瀬戸内町が包括連携協定を締結しました

7/3()、鹿児島県は奄美大島、瀬戸内町役場にて、近畿大学鹿児島県瀬戸内町包括連携協定締結た。
台風の影響を心配していましたが、なんとか予定どおりこなすことができました。この協定をもって、今後、瀬戸内町の温暖な気候を生かした、クロマグロの完全養殖事業を通じた地場産業への貢献や、他の側面から、観光面なども含めた連携も検討し、地方創生推進を協同していきたいと思います。